社会人になってから保育士免許を取得するには?

取得する為の受験資格について

保育士になるには厚生労働大臣が指定する養成学校や養成課程を履修するか、年に1度ある保育士試験に合格する必要があります。社会人になってから目指すのであれば1年に1回ある試験に合格する方向が示されます。保育とは無関係の学部学科でも大学又は短期大学を卒業していれば受験資格を得られ、大学を中退しても2年以上在籍し、単位を62以上修得していれば受験資格を得る事が出来ます。また平成3年卒業までであれば高校卒でも受験資格を得る事が出来ます。

試験内容について考察!

筆記試験が2日間あり、筆記に合格すると実技試験を受けられます。筆記試験は保育原理・教育原理と社会的養護・児童家庭福祉・社会福祉・保育の心理学・子供の保健・子供の食と栄養・保育実習理論になり、実技は音楽表現・言語表現・造形表現の2種類から選択します。既に幼稚園教諭免許を持っていれば筆記試験が免除になる可能性が高いので事前に確認しておきます。試験の申し込みは大体5月に締め切られ、8月頃に筆記試験になります。試験会場は現在居住する都道府県以外でも受験可能ですが筆記と実技は同じ会場で受けます。

保育士の仕事場とは?

保育士の仕事場は保育園だけと思われがちですが、こども園のような3歳未満は保育で3歳以上から幼稚園といった認定園でも需要があり小学生の放課後クラブや学童保育などでも需要が高まっています。企業内保育園なども増加傾向にある事から有望な仕事先を見つけられる可能性があります。行政でも待機児童問題や小1ギャップなどの対応で保育士の求人が増えており受験資格に年齢の上限がない事から、子育てが一段落した世代から絶大な人気があります。

少子化という言葉をニュースなどでよく耳にしますが、子育てをしながら働く世代が増えている事もあり、保育園の数が増えています。子ども好きの方なら、保育士の求人は非常にやりがいのある仕事です。

アルバイトで交友関係を広げて、人生を実り豊かに

好きな事をアルバイトにするには

世の中には色々な雇用形態が存在します。アルバイトもその一つです。最近では会社も副業を認めている場合も多いので、社会人の方でも副業をする方も大勢いらっしゃいますが、アルバイトは収入を得る以外にも様々なメリットが存在しています。飲食店等でアルバイトをすると、その職場で食事を頂けたり、日頃の仕事とは違う交友関係を広げたりする事ができます。毎日の仕事とは違った環境で物事を行う事で新鮮な気持ちを手に入れる事ができます。

アルバイトを成功させるには

そうは言ってもやはり、会社には隠してアルバイトをする人が多いのが現状です。基本的には日常業務に影響のでない範囲で副業を行うのが当然ですので、副業先にきちんと、説明してシフト等はきちんと決めましょう。最近は景気回復に伴う人材難で、どの会社も人材を幅広く求めています。副業先でも、社会人の副業に関して、理解のあるところは多いのできちんと状況を説明すれば理解して貰える場合が多いです。金銭が当然発生しますので、お互い気持ちよく働けるのがベストです。

自宅で簡単にできる副業を探す。

最近ではパソコンの発達にともなって、自宅で簡単にできる副業が増えています。在宅ワークなどで検索すると、簡単な仕事から高度な専門領域まで非常に多くの仕事が存在しています。これを有効に活用すれば、自宅にいながら多くのタスクをこなす事が可能となります。時間的、場所的な制約が少なくなるのが特徴ですので、好きな時間や場所である程度の収入を得る事ができるのが魅力です。今後はこのような形態での働き方が主流になっていくと思われます。

飲食の求人なら大阪が一番です。毎日多く訪れる国内外問わずの観光客。明るく元気に働いて、幸せ一杯にお腹を満たして差し上げる仕事はやっぱり大阪が一番です。

意外なところにもある!?美容師の求人あれこれ

今流行りの1000円カット店も多くの求人を

現在街中や駅の構内を始め、様々なロケーションでその店舗を見る事が出来る1000円カット店ですが、理容師だけでなく美容師の採用も積極的に行っているケースが殆どです。殆どの1000円カット店は美容院同様、ひげ剃りや洗髪を行わない為、これらの行為が不可能でカットのみの技術が問われる美容師でも十分に応募が可能となっているのです。また最近の1000円カット店でも接客サービスに力を入れている店舗が多くなり、普段からこれらの技術を磨いている美容師にとっても、採用のチャンスがより大きくなっているのです。

出張美容サービスでも活躍は可能

近年、美容師や理容師が直接お客様の元を訪れカットやヘアスタイリングを行う、出張美容サービス業者からの求人もまた増えてきました。直接店舗を訪れる事の出来ない障害者や被介護者等の人々からの需要は特に高く、これらの養護施設を掛け持ちで巡回する専門のサービス業者も増えてきている程なのです。ただこれらのサービス業者の求人に応募するには、自分で客先を回る自動車運転免許が必須となるケースが多くなり、注意が必要です。

ヘアスタイリストとしての技術を磨き活躍の場を大きく

美容院であれ出張美容サービスであれ、自分のカットやスタイリングの技術を更に磨いてゆけば、その活躍の場も広がり、ステージも次第に高くなってゆくでしょう。出張サービスの中でも、CM撮影やテレビ番組等の出演者にヘアスタイリングを施す、出張スタイリストの仕事もまたステージの高い仕事であり、これら専門サービス業者への求人応募も視野に入ってくるかも知れません。こうした目標を普段から持っているのであれば、不採用になっても簡単に諦めず、自分の技術を磨きながらリトライし、採用のチャンスを待ち続ける心構えも重要となってきます。

美容師の求人をチェックする時は、必ず所在地や交通アクセスを確認して、通勤しやすいかどうかを確認しましょう。